カラーを理解しよう | 大阪オナクラのようなソフト風俗でバイトしてみませんか?
menu

カラーを理解しよう

花柄のワンピースを着ている女性

自分の年齢やスタイルが、自分が興味を持った風俗店に合っているかというのは非常に重要なことです。
そのためにまずは求人情報を読み込むことから始めなければいけません。
大切なことは自分と風俗店の相性を理解することなのです。

年齢でみた場合に、もしあなたが19歳ならば制服系のお店に行くと非常に優遇されることでしょう。
しかし主婦の場合ならば制服系の風俗に興味を持つのはおそすぎたのかもしれません。
その場合には人妻ばかりを集めた風俗をチェックしてみてはいかがでしょうか?
またもう少し上の年齢層の女性ならば熟女専門店の門を叩いてみるのもいいでしょう。
こうして見てみるといかに自分とお店のカラーがマッチしているかというのが大切になってきます。

例えばお店が若い子ばかりを集めたカラーの店で熟女と呼ばれてもおかしくないような歳の女性が働いていたら違和感がありますよね?
その店に訪れる男性からしても変わりません。
若い女の子を目当てに遊びに来ているのですから年齢層が連れている女性というのはあまり指名が入らないでしょう。

スタイルについての話になります。
風俗店には「ぽっちゃり専門店」と呼ばれるお店があります。
大抵は「爆乳系」というキャッチフレーズなのですが、そこでは少しシルエットがゆるい女の子を募集しています。
自分を客観的に見て当てはまると思ったのであればそういったお店に行くほうが指名がとれることでしょう。
このように一見すると不利になりそうな特徴でも風俗店によってはそれを武器にできるようになっています。
基本的にどんな女性にも需要があるのが風俗店なのです。
その恩恵をフルに活かしてお金を稼ぎましょう。